何を食べるかではなく誰と食べるか、が大事ですね

先日友達と、大宰府の近くの街の商店街を散策して歩き回りました。

アーケードのある商店街で、昔ながらのお店あり、最近開店したお店あり、

おじさんおばさん向けの衣料品店あり、若者向けの衣料品店あり

きょうび流行りの300円ショップや100円ショップあり

猫グッズ専門店、猫カフェ、メイドカフェ…。

そして普通のスーパーもあるし、路地に入ると八百屋さんや魚屋さんもあって

一日中散策できそうな商店街です。

飲食店もたくさんあります。

これも、老舗あり、最近のおしゃれなカフェあり、食べ歩き用テイクアウト専門店あり、一日じゃ食べきれない!

この近くに住みたくなるようなところでした。

散々歩き回って、2時近くなってからのランチは、その商店街では大人気で土日は行列が出来るという唐揚げ屋さんに入りました。

事前に調べて行ったのは場所と営業時間だけで、メニューはくわしく見なかったので、どんなランチがあるかメニュー見たのが初めてでした。

どうやら、唐揚げ定食の、唐揚げの数が選べるようでした。

お店の女の子が「唐揚げはレギュラーでいいですか?」

と聞いてくれて気づきました。

「レディース」と言う唐揚げ少なめのがありました。

反対にすごく量が多いのもありましたよ。

レディース唐揚げ、ポテトサラダ、小鉢、味噌汁、ご飯、しばづけ、で680円、安い!

まあ680円ですね、普通です。という感想です。

お肉の質は良かったです。

カロリーは高いけど値段からしても質素なランチだったわけですが、友達と一緒にいっぱい歩きまわって、いっぱいしゃべって、それが何よりのご馳走です。

何を食べるかではなく、誰とどう食べるかが大切ですね。

過ごした時間が幸せならそれが一番です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です